株式会社コアデ » Trinity Tempo -トリニティテンポ- wiki


Trinity Tempo(トリニティテンポ)


 この「Trinity Tempo」は、まだ完結していない作品や終了していない番組に関する項目です。

Trinity Tempo(とりにてぃ てんぽ)は、株式会社コアデのユーザー参加型企画、および関連商品の名義。


概要

公式HPでの投票及び、関連商品についてくるポイントでの投票により、
登場するキャラクターや今後のストーリー展開が、決まるユーザー参加型の企画。
企画がスタートした2014年12月26日から第一回目の人気投票が開催された。


ストーリー
「トップスター」の必須条件……
それは「ダンス」

「アイドル文化」が廃れてしまった近未来の日本―
そこでは世間から「ダンス」が絶大な関心を集めていた。

特に女子高生3人がチームを組み参加する全国大会「トリニティカップ」は、
各メディアから絶大な注目を浴びる「トップスター」ヘの登竜門として
一際大きな関心が寄せられていた。

ある日、高校入学を間近に控えた春日桜映は卒業旅行先で訪れた大阪で、
トリニティカップ前回優勝チーム「蒼牙」のパフォーマンスを目にする。

激しく強く刻まれたリズム、観客の視線を奪っていくステップ、
きらきら輝く彼女たちの笑顔
ステージ上の全てが桜映の心を熱くした。
「私もあの人達みたいに踊りたい!」

彼女の新しい物語がここから始まった!


登場人物
■ブーケ
 公立花護宮高等学校のダンスチーム。

 春日 桜映(かすが さえ)
 学年:高校1年 年齢:16歳
 身長:158cm 誕生日:4月8日 血液型:O型
 家族構成:父、母
 趣味:体を動かすこと・ピンク色の雑貨集め
 イメージカラー:ピンク

 公立花護宮高等学校1年生。チームブーケのリーダー。
 性格は明るく積極的で考えるより先に行動するタイプ。
 それまでダンスの経験はなかったが、
 高校入学前に蒼牙のダンスを観たことがきっかけで熱中する様になり、
 すみれ・香蓮と共にブーケを結成した。
 体を動かすことが大好きで中学時代は陸上部に所属していた。
 一人っ子。
 

 水川 すみれ(みずかわ すみれ)
 学年:高校1年 年齢:15歳
 身長:163cm 誕生日:3月19日 血液型:A型
 家族構成:父、母、妹、弟
 趣味:舞台鑑賞(主にミュージカルなど)
 イメージカラー:水色

 公立花護宮高等学校1年生。香蓮とは同じクラス。
 真面目でしっかりしており、暴走しがちな桜映のブレーキ役。
 高校入学の時点では辞めているが、中学まではバレエを習っており、
 ダンスの実力も非常に高い。
 視力が低く、授業中などは眼鏡をかけている。
 長女であり、妹と弟がいる。
 

 芳野 香蓮(よしの かれん)
 学年:高校1年 年齢:15歳
 身長:152cm 誕生日:11月29日 血液型:O型
 家族構成:父、母、兄
 趣味:お菓子作り・手芸
 イメージカラー:黄緑

 公立花護宮高等学校1年生。桜映とは幼馴染。
 マイペースでおっとりしているが、自分の好きなことへのこだわりは人一倍強い。
 趣味は手芸でブーケの衣装制作を一手に引き受けている。
 体を動かすのは少し苦手で、ダンス経験もないが、幼馴染である桜映の熱意に
 突き動かされブーケに加入する。
 年の離れたシスコン気味の兄がいる。
 


■ステラ・エトワール
 私立聖シュテルン女学院のダンスチーム。

 九条院 惺麗(くじょういん せいら)
 学年:高校1年 年齢:15歳
 身長:166cm 誕生日:7月7日 血液型:AB型
 家族構成:父、母、兄
 趣味:旅行
 イメージカラー:赤

 私立聖シュテルン女学院1年生。チームステラ・エトワールのリーダー。
 世界的に有名な名門 九条院家の長女であり、プライドの高い完璧主義者。
 容姿にも恵まれており、大抵の事は完璧にこなせるが「頭が悪い(おバカ)」と言う、
 唯一にして致命的な弱点がある。
 偶然、桜映のダンスを目にしてから一方的にライバル認定している。
 幼い頃より兄と社交ダンスをしており、ダンスの実力は折り紙つき。
 

 和泉 晶(いずみ あきら)
 学年:高校1年 年齢:15歳
 身長:161cm 誕生日:9月14日 血液型:B型
 家族構成:父、母
 趣味:読書・映画鑑賞・音楽鑑賞
 イメージカラー:青

 私立聖シュテルン女学院1年生。クールで無口。
 非常にストイックであり、物事には真摯に取り組む。
 幼い頃より習っていたバレエでは高い実力を有しており、
 すみれとは過去のバレエ大会でも実力を競いあっていた。
 ダンスでも高い実力を発揮し、よく惺麗から一方的に勝負を持ちかけられている。
 一人っ子であり、趣味の時間をとても大切にしている。
 

 須藤 千彗子(すどう ちえこ)
 学年:高校2年 年齢:16歳
 身長:161cm 誕生日:12月26日 血液型:A型
 家族構成:父、母、弟
 趣味:カラオケ・流行のオシャレを追いかける
 イメージカラー:紫

 私立聖シュテルン女学院2年生。ステラ・エトワールの発起人。
 非常に面倒見がよくチームのまとめ役であり、苦労人気質。
 誤解を生みやすい惺麗と晶の面倒を見るのに気苦労が耐えない。
 1年生の際もダンスチームに所属していた為実力は低くないが、
 自分はサポートに向いていると考えており、
 衣装制作も引き受けている。年の離れた弟がいる。
 


■蒼牙
 私立獅子王大学付属高等学校のダンスチーム。

 虎谷 大河(こたに たいが)
 学年:高校2年 年齢:16歳
 身長:163cm 誕生日:8月5日 血液型:A型
 家族構成:父、母
 趣味:スポーツ観戦
 イメージカラー:黒

 私立獅子王大学付属高等学校2年生で生徒会会長。
 11代目チーム蒼牙のリーダー。
 ダンスは歴代蒼牙の中でもトップクラスの実力で、16歳にして圧倒的な貫録を放つ。
 自らの実力に揺るぎない自信をもっているが向上心が高く、
 クイーンであり続けるための努力を惜しまない。
 常に冷静沈着に物事を判断できる為、チームメンバーからの信頼も厚い。
 無口でちょっと天然。
 

 鷹橋 理央奈(たかはし りおな)
 学年:高校2年 年齢:16歳
 身長:157cm 誕生日:10月10日 血液型:A型
 家族構成:父、母、妹
 趣味:ネイルアート
 イメージカラー:オレンジ

 私立獅子王大学付属高等学校2年生で生徒会副会長。
 外見も言動も派手で相手を挑発するような事が度々あるが、
 実は奥手な性格で注目を浴びるのが苦手。
 本番には強いためステージ上でのダンスは完璧だが、始まるまではいつも緊張している。
 高難易度のパフォーマンスもこなせる高い実力を持っている。
 見た目や言動のせいで意外に思われるが、家庭的で家事が得意。
 

 鮫坂 アリサ(こうさか ありさ)
 学年:高校2年 年齢:16歳
 身長:150cm 誕生日:2月14日 血液型:AB型
 家族構成:父、母
 趣味:情報集め(ネットサーフィン)
 イメージカラー:白

 私立獅子王大学付属高等学校2年生で生徒会書記。
 ほとんど話さず、常にぼんやりした表情のため、チームメンバー以外とは意思疎通が難しい。
 しかし、メールやネット上では普段の様子からは考えられないほど
 テンションが高く饒舌になり、絵文字なども多用する。
 ダンス歴1年にも関わらず、蒼牙に選ばれる程のセンスの持ち主。
 北欧系ハーフであり一人っ子。
 


■金鯱
 公立本陣高等学校のダンスチーム。

 長谷部 有瓜(はせべ ゆうり)
 学年:高校2年 年齢:16歳
 身長:160cm 誕生日:6月23日 血液型:A型
 家族構成:父、母、弟、妹
 趣味:お茶屋、ペットショップめぐり・スポーツ観戦
 イメージカラー:紅葉色

 公立本陣高等学校2年生。チーム金鯱のリーダー。
 本陣高等学校校長の娘で、生徒は皆自分の部下だと思っている為、
 守らねばと考えている一方、不正や裏切り行為は絶対に許さないという
 厳格な一面も持ち合わせている。
 トレーナーである愛田をパシリにしている。
 変なニックネームをつける事が得意。
 

 一期 桐栄(いちご きりえ)
 学年:高校2年 年齢:16歳
 身長:153cm 誕生日:3月17日 血液型:O型
 家族構成:父、母、姉、妹
 趣味:囲碁・食べ歩き
 イメージカラー:深黄色

 公立本陣高等学校2年生。他校からの転校生。
 転校初日からリーダーの有瓜に気に入られ、
 チーム内2番手の位置を手に入れる。
 仲間想いで愛想よく、明るい性格に見えるので広い人脈を持っている。
 派手で豪快な事が好き。姉と妹が1人ずついる。
 

 正宗 葵(まさむね あおい)
 学年:高校1年 年齢:15歳
 身長:157cm 誕生日:1月31日 血液型:A型
 家族構成:父、母
 趣味:有瓜と一緒にペットショップめぐり・食べ歩き
 イメージカラー:群青

 公立本陣高等学校1年生。過去にいじめられていた経験があり、
 有瓜に(気まぐれに)助けてもらった為、
 若干理不尽な扱いを有瓜から受けても全然気にならない程に懐いてる。
 少し引っ込み思案だが、忍耐強い性格。
 健康的な生活を心掛けているので早寝。
 


■フルーツバスケット
 公立度梨杏高等学校のダンスチーム。

 鳴宮 美柑(なるみや みかん)
 学年:高校3年 年齢:17歳
 身長:142cm 誕生日:2月28日 血液型:O型
 家族構成:父、母、妹
 趣味:お祭り、カルタ
  イメージカラー:みかん色

 公立度梨杏高等学校3年生。チームフルーツバスケットのリーダー。
 物怖じしない性格で、面倒見がよく、地元では多くの人から信頼されている。
 賑やかなことが大好きで、自他共に認めるお祭り人間。
 身長が低い事がコンプレックスで、彼女の前で「小さい」は禁句。
 チームメイトの鳴宮柚葉は妹であり、臆病な性格をお内心で心配している。


  長門 苺香(ながと まいか)
 学年:高校1年 年齢:15歳
 身長:155cm 誕生日:1月5日 血液型:B型
 家族構成:父、母
 趣味:読書
 イメージカラー:緑

 公立度梨杏高等学校1年生。
  柚葉とは親友であり、姉の美柑とも幼い頃から仲が良い。
 サバサバした性格でとても落ち着きがあり、正反対の性格の鳴宮姉妹に冷静なツッコミを入れられる
 稀有な存在。本人は隠しているが、着痩せするタイプで実はチーム内では一番の巨乳。
 一人っ子だが、美柑から妹になれと誘われている。


  鳴宮 柚葉(なるみや ゆずは)
 学年:高校1年 年齢:15歳
 身長:167cm 誕生日:10月30日 血液型:A型
 家族構成:父、母、姉
 趣味:弓道
 イメージカラー:柚子色

 公立度梨杏高等学校1年生。
 幼い頃から美柑・苺香と一緒に行動している。
 とても内気な性格で、ことあるごとに美柑の後ろに隠れようとする程だが、
  ここぞという時の集中力は誰もが認めており、土壇場に強いタイプ。
  趣味の弓道は集中力を磨く為に自分から始めた。
  よく喧嘩もするが美柑の事が大好きで、姉離れができていない。
 



作品設定
公立花護宮高等学校
 関東に校舎を構える公立高等学校。
 生徒数は多いものの、なぜか創立以来ダンスチームが結成されたことがない。
 ダンスチームの有無が世間へのアピールポイントになる事は理解しているが、
 生徒の自主性を重んじる校風である為、具体的な対策が取れずにいる。

私立聖シュテルン女学院
 関東に校舎を構える名門お嬢様学校。
 ダンスへの力の入れようは、関東ではトップクラスである。
 女子高ということもあり、特にトリニティカップに注力したカリキュラムとなっている。

私立獅子王大学付属高等学校
 関西に校舎を構える日本一のダンス強豪校。
 以前よりスポーツ全般に力を入れていたが、初代蒼牙を輩出して以降、
 入学希望者が一気に増加、日本中に名を轟かせる事となった。
 校内のダンスチームが全国で最も多く、校内選抜戦が全国大会とも言われている。
 三神ホールディングス会長、三神御門が理事長を務めており、連携関係にある。

公立本陣高等学校
 東海地方に校舎を構える公立高等学校。
 梯郭式の曲輪内に学校があり、校舎の屋根に飾られる金の鯱が特徴的。
 「ダンス」はあまり流行しておらず、どちらかというと日本舞踊の方が人気。
 そのため、チームは校長の娘が率いる「金鯱」のみ。

公立度梨杏高等学校
 四国に校舎を構える公立高等学校。
 元々阿波踊りが盛んという事もあり、他の部活と兼部で入る生徒も多くダンス部加入率も高い。
 沢山のチームが結成される春にはダンスの発表会があり、校内外問わず見学に来る人も多い。

蒼牙
 関西地方代表、獅子王大学付属高等学校のトリニティカップ出場チームの事を指す。
 第1回トリニティカップでの初代蒼牙の優勝を受け、以降同校の選抜チームは蒼牙の名を冠している。
 ダンスをする者で知らぬ者はいないとされる、生きた伝説とも言われるチーム名。
 第10回トリニティカップで10連覇を遂げ、2046年の第11回大会で11連覇を狙う。
 11代目蒼牙はトレーナーに初代蒼牙の阪井龍子を迎え、歴代最強との呼び声も高い。
 なお、蒼牙のメンバーは生徒会役員に任命される。

BFスタジアム
 蒼牙がトリニティカップ5連覇を達成を記念して、獅子王大学付属高等学校の近隣に
 三神ホールディングスが建設し、2041年に完成した専用スタジアム。
 ダンスをする事のみを考えて設計されており、ダンスの聖地とも呼ばれる。
 蒼牙のホーム会場となっており、BFはブルー・ファングの略。

三神ホールディングス
 日本を代表する大企業であり、トリニティカップの主催企業でもある。
 前身の財閥時代より、常に日本国内で多大な影響力を示している。
 1990年頃まではアイドルプロダクションを経営していた。
 2030年、社長である三神皇が、どの企業よりも早くダンスの盛り上がりに目を付け、
 最新鋭の技術を詰め込んだダンス用サポートアイテム(ウィングシューズ)を販売し、大ヒット。
 「ダンス事業の裏に三神あり」と言われる程、現在はダンス事業に力を入れている。
 2040年、蒼牙の活躍を受けて、活動拠点を関東から関西に移した。

ウィングシューズ
 三神ホールディングスが開発・販売した、ダンス用サポートアイテム。通称<ウィッシュ>。
 2046年時点ではダンスをする者の必須アイテムとなっている。
 このシューズを身に着けることで、通常不可能な動きを可能とする。
 性能は初心者向けから上級者向けまであり、価格帯も幅広くなっている。
 発売以降、全商品の開発・流通を三神ホールディングスが一手に担っている。
 運動性能が上がる事から、ダンス以外の日常生活で使用する人もいる。

トリニティカップ
 2035年、日本各地で行われていたダンス大会が、
 三神ホールディングスの音頭の元統合され、発足した全国大会。
 同じ高校の女子生徒3人でチームを組み、学校代表としてエントリーする。(各学校の代表枠は1チームのみ)
 1年に1度、6~7月の地方大会・8月の全国大会の順で行われる、トーナメント方式の勝ち上がり大会。
 2041年にBFスタジアムが完成するまでは前年度優勝校のホームグラウンドで全国大会を行うルールだったが、
 以降はBFスタジアムで行われている。
 地方大会では各チーム1曲のみの披露となるが、全国大会からは2曲に増える。
 全国大会の出場校数は24校であり、各地方大会での全国大会出場枠は事前に決まっている。
 地方大会は北海道・東北・関東・北陸・東海・近畿・中国・四国・九州・沖縄の10地方で開催される。
 決勝戦は3チームで行われる。

クイーンズ・オブ・トリニティ
 トリニティカップに優勝したチームに与えられる称号。
 チームメンバーは憧憬と畏怖を込め、クイーンとも呼ばれる。

チーム
 3人1組のダンスチームを作る事が、トリニティカップ出場のルールとなっている。
 それに加え、各チームは1人トレーナーを付ける事が可能となっている。
 トレーナーにとっても、トリニティカップ全国大会への出場は最大級の栄誉である。

学内選抜大会
 各学校のトリニティカップへのエントリー枠が1チームしかない為、
 複数のダンスチームがある高校は地方大会の前に、学内選抜大会を勝ち抜く必要がある。

ダンス
 トリニティカップの影響もあり、2046年では「ダンスは3人で行うもの」というイメージが強い。
 なお、ダンスの際に歌う事が禁止されている訳ではないが、
 歴代の蒼牙が歌を取り入れてなかった影響もあり、歌わないことが一般的とされている。
 日本全国、老若男女問わず人気があるが、
 トリニティカップの影響もあり女子高校生のダンス人口が特に多い。

トップスター
 この世界における、多くの人から愛される憧れの存在。
 第1回トリニティカップ優勝チーム蒼牙がその先駆けと呼ばれており、
 その影響からトリニティカップはトップスターの登竜門とされている。

アイドル
 1990年頃まで、一世を風靡した存在。
 その後、人々の価値観の変化に伴い、2030年の時点でアイドルという概念はなくなっており、
 思い出話や本の中でのみ登場する存在となってしまった。


関連リンク
・株式会社コアデ
   http://www.coade-net.co.jp/
・株式会社コアデ Trinity Tempo公式サイト
   http://www.coade-net.co.jp/trinity-tempo/
・株式会社コアデ Trinity Tempo公式ツイッター
   https://twitter.com/trinity_tempo

この項目はフィクションです。人物・団体は全ての架空のものです。
【Trinity Tempo】は株式会社コアデの著作物です。

illustration by 奈津ナツナ ©株式会社コアデ/トリニティカップ実行委員会 All Rights Reserved.